【必読】マスメディアンの退会方法を知りたい!【メリット/デメリットを解説】

お仕事

転職サイト「マスメディアン」を利用しようか悩んでいます。
登録して合わなかったら、簡単に退会することはできますか?

このブログでは、「マスメディアンの退会方法」をテーマにお話します。

このブログで分かる内容
・マスメディアンの退会方法
・退会したときのメリット/デメリット
・マスメディアンを退会する前にやるべきことは3つ!

この記事を書いたケンタのプロフィールです♪

・大学卒業から映像系会社で働く
・現在は広告制作会社に勤務
・マスメディアンで、2度の転職実績あり

5分くらいで読める内容なので、最後までお付き合いください☆

【簡単】マスメディアンを退会する方法は2つだけ!

マスメディアンは転職支援サイトですが、退会は簡単にすることが出来ます。

マスメディアンを退会する方法

・お問い合わせフォームから申し込む
・エージェントに退会したいと連絡する

マスメディアン公式サイトに、下記の通り退会方法が書かれています。

・問い合わせ内容で「転職支援サービスを停止(退会)したい」を選択

・任意項目で、退会理由を書く

・名前や連絡先などの個人情報を入力

入力が終わったら、確認してメールを送付するだけ。

5分もあれば、退会はできますね。

またマスメディアンでは、初回登録後にプロのキャリアコンサルタントと面談を行います。

その際に連絡先を紹介されるので、直接、退会連絡をしても構いません。

登録した個人情報の管理は大丈夫?

Photo by Giulia May on Unsplash

基本的に大丈夫です。

退会となれば、あなたの個人情報は全て消去されます。

希望すれば、個人情報を破棄したという「削除証明書」を発行してもらえます。

マスメディアンは、広告業界では知らない人はない「宣伝会議」のグループ会社です。

大手企業なので、個人情報の取扱いは問題ないと思っていいでしょう♪

【重要】マスメディアンを退会する理由とは?

Photo by Ali Yahya on Unsplash

マスメディアンは簡単に退会できますが、そうなった理由は明確にしましょう。

なぜなら、目的意識のない転職活動はやってもムダだからです。

マスメディアンを退会する理由

・他の転職サイトで内定が取れた
 →おめとうございます!
・マスメディアンのサービス内容に不満
 →クレームを言う・他の転職サイトを利用
・転職活動に疲れた
 →休んだっていいんですよ^_^

せっかく転職活動を始めたんだから、途中で退会するなんてもったいないです。

退会するにしても、何が不満だったのか明確にして辞めたほうが次の行動に繋がります。

目的なき退会だけはしないように、心がけてくださいm(_ _)m

マスメディアンを退会するメリット/デメリットを解説

マスメディアンを退会することで、私が経験したメリット/デメリットを解説します。

実は私もマスメディアンを退会ではないですが、半年くらい放置していた時期があります(汗)

その時の経験談をお話しますが、ほぼデメリットしかないです。

マスメディアンを退会するメリット

Photo by Jonathan Sebastiao on Unsplash
・求人紹介がなくなる

当然ですが、退会となれば転職支援サービスは終了です。

求人紹介もなくなり、ちょっとした開放感を得られるかもしれません。

転職活動って基本的に憂うつなことしかないので、毎日やっていると病みます。

連絡が止まるだけでも、嬉しくて仕方ないかもしれません(^^)

マスメディアンを退会するデメリット

正直な話、マスメディアンを退会したところでメリットはほとんど無し。

デメリットのほうが大きいです。

・最新の求人が入らなくなる
・再登録の手続きが面倒くさい
・キャリアコンサルタントとの面談が必要

最新の求人が入らなくなる

Photo by Saulo Mohana on Unsplash

メリットでもお話しましたが、退会をしたら求人紹介が無くなります。

マスメディアンは広告業界に特化しているため、ここでしか紹介されない非公開求人が豊富

それらを紹介される機会を手放すのですから、その後の転職は結構きついです。。

転職活動を続ける意思が少しでもあるのなら、自分から機会損失をすることは絶対に避けましょう。

求人は早いもの勝ちなので、後悔しても後の祭りです(汗)

再登録の手続きが面倒くさい

Photo by Kevin Bhagat on Unsplash

やっぱりマスメディアンのサービスを利用したい!

退会後に復帰を考える人も少なくありません。私もそうでしたから。

ただその場合もう一度、会員登録からやり直さなくてはいけません

これが結構面倒くさくて、2度も同じことをやるなんて時間のムダです。

キャリアコンサルタントとの面談が必要

Photo by Icons8 Team on Unsplash

再登録で厄介なのが、キャリアコンサルタントと再度の面談が必要なこと。

面談はやったほうが良いですが、そのためにマスメディアン本社に出向くのは大変。

電話面談も対応してくれますが、時間は空けないといけません。

マスメディアンを退会する前に休止しよう

マスメディアンを退会するくらいなら、まずは休止しましょう。

そのほうが、サービス利用を再会したいと思った時の手続きが簡単です。

マスメディアンならお休みできる

Photo by Husna Miskandar on Unsplash

サービス利用を休止することは、いつでも可能です。

「休止したい」意向を、マスメディアンに伝えるだけです。

休止であれば退会と比べ登録解除ではないため、登録は継続されます。

再開したくなったら、再び連絡を取るだけ!

休止期間の長さによって面談も必要になりますが、退会するよりは手間いらず。

悩んだら即実行しましょう!

マスメディアンを休止したらやること

Photo by Charles Koh on Unsplash

まずは転職の方向性を考え直すこと!

目指している業界や職種が本当に望んでいることなのか?

じっくり考えると良いでしょう♪

意外と自分の本音が見えてなかったり、周りに伝わっていなかったりすることがありますよ。

考える中で相談相手が欲しくなったら、マスメディアンのキャリアコンサルタントにお願いするのもアリです。

また他の転職サイトに切り替えても良いかも!

大事なことは、転職活動を「ダラダラ続けない」こと。

転職活動は心身とも疲れてしまうので、早く終わるにこしたことありません。

マスメディアン退会という選択肢を持ちつつ、メリハリある転職活動にしていきましょう!

【結論】マスメディアンは簡単に利用・退会できるから、登録して損なし

マスメディアン退会制度について語りましたが、基本的に優良なサービスです。

個人的には、今すぐ登録して利用することをオススメします!

個人的には、今すぐ登録して利用することをオススメします!

マスメディアンの無料登録はコチラ

今すぐ登録が必要な理由
・無料で利用できる
・忙しいと転職活動できない
・良い求人が無くなってしまう

無料で利用できる

Photo by Mike Kenneally on Unsplash

マスメディアンの転職サービスは、すべて無料です。

やることは個別相談会へ参加すること。

あとは優良求人を紹介してもらえるため、登録して損することはありません。

履歴書や職務経歴書に不安があるのなら、直接相談したら良いと思います。

どのように書いたら良いかアドバイスしてくれるので、1人で準備するより楽ですよ♪

忙しいと転職活動できない

Photo by mauro mora on Unsplash

広告・エンタメ業界は、1年間忙しい業界です。

今は落ち着いていても、急に忙しくなり転職どころでは無くなってしまうこともあります。

忙しすぎると、転職したくても面倒くさくなる気持ちが強くなってきます

実際に私がそうで、仕事に忙殺され働きながら転職活動をするのが困難でした。

1度、登録しておけば、基本的にいつでも転職サービスを受けることが出来ます。

まずは5分くらいで終わる、Web登録からやってみてはいかがでしょうか^_^

良い求人が無くなってしまう

Photo by Unsplash on Unsplash

マスメディアンには、4万人超の転職支援の実績があります。

優良求人は早いもの勝ち。

のんびりしていると第1希望の求人を取られてしまいます。

悔しい思いをしたくないのなら、早めの行動を心がけましょう!

転職サイト「マスメディアン」の無料登録ページはコチラ

【反論】評判から紐解くマスメディアンの有効活用

私がマスメディアンを利用する前、こんなことを思いました。

・マスメディアンと他の転職サイト、どちらを利用しよう?

・本気で転職活動する時に、登録すれば良いかな?

【オススメ】求人は多角的に集めよう

Photo by Christin Hume on Unsplash

マスメディアンの悪い評判に、下記の内容があります

・広告、エンタメ業界以外への転職には向いていない

マスメディアンは広告、エンタメ業界に特化した、転職サイトです。

でも他業界の求人も見たい・比べたいって気持ちもありますよね。

そんな時は、転職サイトを併用して利用してみてください。

併用することで、求人の幅が広がり選択肢が増えるからです。

その際、一般的な転職サイト+特化型の転職サイト

2サイトを利用するのをオススメします。

一般的な転職サイトはいくつもありますが、登録しすぎると管理が面倒くさいです。

2つの専門性が異なる転職サイトを利用したほうが、効率的です。

併用するならリクルートがベスト

出典:公式サイト

一般的な転職サイトなら、リクルートを利用するのが間違いありません。

なぜなら、日本最大級の求人サイトだからです。

一般的に認知度も高く、転職者も企業もほとんどが利用しています。

私もリクルートとマスメディアンを併用していました。

お互い求人が被ることもありますが、中には掘り出し物もあって便利です。

求人だけチェック・応募したい人は、リクナビNEXTがオススメ。

マスメディアンと同じように転職支援を受けたい人は、リクルートエージェントがオススメです。

ちなみに同時登録サービスも行っています。

気になる人は、登録だけでもしておきましょう♪

広告・エンタメ業界を志望するなら、マスメディアンは最強

広告・エンタメ業界を志す人にとって、マスメディアンはピカイチの転職サイトです。

今の時代、転職は当たり前です。

今じゃなくても、いつか必ず考える時期がきます。

特に広告・エンタメ業界は、転職しないと待遇改善やスキルアップがしづらい業界です。

少しでも気になる求人情報をストックしておく。

それだけでも「転職という選択肢」が出来て、過労で倒れる前に転職という手が打てるようになります。

マスメディアンは登録してもサービス無料

あなたの希望にあった求人や転職ノウハウを教えてもらうことが出来ます。

今は転職できなくても、登録しておくべき転職サイトとして間違いありません!

まとめ:マスメディアンなら、いつでも退会してOK【とりあえず登録しよう!】

・マスメディアンを退会する方法は2つある

・退会するのは、デメリットのほうが大きい

・とりあえず登録!無料でサービス利用できる

私はマスメディアンで、2度も転職を成功させています。

転職できないってことはないので、安心して利用してみてください^_^

以上になります。
がんばってください♪

※このブログは2020年6月6日時点でのサービスに基づいて作成しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました