【体験談】社会人1年目で仕事を辞めたいと思った時に取る行動

お仕事
出典:Unsplash

社会人1年目ですが、今の仕事を辞めたいと悩んでいます。

でもせっかく入った会社だし、辞めたあとが不安でどうしていいか分かりません。。。

このブログでは、このお悩みにお答えします!

このブログの内容
・社会人1年目が仕事を辞めたいと思う理由
・社会人1年目が仕事を辞めても良い理由
・社会人1年目が仕事を辞める前に取るべき行動

最初に結論から言うと、仕事をいつ辞めようがあなたの自由!

ただし辞めるリスクもあるから、しっかり対策するようにしましょう♪

このブログを読むことで、社会人1年目の人でも仕事にくじけない秘訣が分かります!

5分くらいで読める内容なので、最後までお付き合いください☆

社会人1年目が仕事を辞めたいと思う3大理由

社会人1年目が抱える仕事を辞めたい理由は、大きく分けて3つあります。

辞めたい理由①:労働環境
辞めたい理由②:人間関係
辞めたい理由③:自分へのストレス

順番に解説しますね。

辞めたい理由①:労働環境

Photo by Priscilla Du Preez on Unsplash

社会人1年目で悩まされるのは、生活習慣が変わることですね。

それまで学生であれば、ある程度自由に行動できたのに、社会人は異なります。

会社の労働時間に縛られるため、窮屈で自由ではありません。

行きたくもない飲み会や、半強制的な残業に身も心も疲れ切ってしまいます。

給料が安いと、やる気ダダ下がり

どんなに残業時間が遅くても、ぶっちゃけ給料が良ければ頑張れますよね?

頑張った分だけ、評価されるのですから。

でも1年目の給料なんて、たかが知れています。

業界によって変動ありますが、せいぜい額面で20万円前後が普通。

私がいる広告業界は給料が他より低いため、月給18万円でほぼ毎日残業していました^^;

それでいて人を人として扱わないブラック企業も多く、1年目の離職者はかなり多かったです。

どんなにやりたいこと・同僚が良い人でも、労働環境が悪ければ長続きしません。

辞めたい理由②:人間関係

Photo by Ali Yahya on Unsplash

社会人1年目に関わらず、仕事を辞める大きな理由は「人間関係」です。

1年目の場合、上司との関係が重要ですね。

上司の働き方が、部下にそのまま反映されるので結構、不自由です。

上司が定時過ぎても働いていたら、自分も残らないと・・・

みんな頑張っているのに、お前だけ帰るのか!

こんな理不尽なルールがまかり通る職場は、まだ多いです。

また労働時間だけならまだしも、パワハラ・セクハラまであったら最悪です。

犯罪ですからね。

辞めたい理由③:自分へのストレス

Photo by ahmad gunnaivi on Unsplash

社会人1年目は、仕事が出来なさすぎて辞めたくなります^^;

上司に怒られることは当たり前。

簡単な仕事も凡ミスすることもあるので、自分が嫌になります。

次第に「この仕事って向いているのかぁ」とマイナス思考に。

期待に胸をふくらませていたのに、マイナスなギャップにぶつかると辛くなります。

マジメな人ほど、陥りやすい悩みですね。

社会人1年目で仕事を辞めたい【デメリットが多い】

Photo by Ben White on Unsplash

1年目で仕事を辞めてもOKですが、メリット・デメリットは当然あります。

1年目で仕事を辞めるメリット
・ストレスから解放される

仕事でのストレスから解放される。

これに付きますね、気持ちが落ち込んでいる分、お休みする時間が確保できます。

自分を見つめ直す、良いキッカケにすると良いですね。

1年目で仕事を辞めるデメリット
・再就職活動に不利
・生活が不安定になる

再就職活動に不利

Photo by Helloquence on Unsplash

ほとんどの人は、新しい仕事を求めて就職活動をしますよね。

でも「前職をなぜ辞めたのか」という質問は必ずされます。

その時に人間関係が・・・とか言ったら、一発でアウトです。

入社1年以内に辞めるというのは、よほどの理由がない限りプラスに作用しません

うちの会社に入っても、また辞めちゃうんじゃないか?

企業は絶対に、あなたの採用に躊躇します。

生活が不安定になる

Photo by Zac Ong on Unsplash

仕事を辞めたら収入は無くなりますので、生活が不安定になります。

再就職できない時期は、バイトや派遣で働くのが一般的。

社会人になると、税金の支払いが増えるので正社員並みに収入が必要になります。

バイトは社員よりストレスフリーですが、将来性は乏しいです。

社会人1年目で仕事は辞めるのはリスク

Photo by Nathan Dumlao on Unsplash

理由によりますが、基本的に辞めたメリットより、デメリットのほうが大きいです。

会社からの解放感も、気持ち良いのは最初の1週間くらい。

あとは不安しかありません^^;

自分の判断は正しかったのか、これからどうするべきか。

どれだけ前から将来を再プランするかで、その先の行動は変わってきます。

【簡単】1年目で仕事を辞めたいと思った時の判断基準

先程の辞めたい理由をもとに解説します。

・労働環境が原因:辞めてよい
・人間関係が原因:辞めるな
・自分へのストレスが原因:頑張りどき

労働環境が原因なら辞めてよい

Photo by Jonathan Borba on Unsplash

労働環境が悪い場合、基本的に辞めたほうが良いです。

なぜなら、会社はその労働環境を変えようとしないから。

労働環境は企業の文化そのものなので、劇的に変わることは難しいです。

劇的とは、大量退職や自殺・病気とかですね。

会社と交渉しようにも体力や時間が必要だし、自分が疲弊するだけです。

会社は星の数ほどありますので、さくっと逃げてしまいましょう!

人間関係が原因なら辞めるな

Photo by Ben Sweet on Unsplash

人間関係が原因の場合、辞めるのは立ち止まったほうが良いです。

なぜなら人間関係は、どこにいっても付いて回るから。

どういう理由で人間関係につまずくのか?

自分で考えて対策を用意しないと、次の職場でも人間関係に悩まされます。

自分なりの対策を考えてみてください。

それでもここでは働きたくない!と結論になったら、辞めてOKです。

私が実践した人間関係の対策法はコチラ

自分へのストレスが原因なら頑張りどき

Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

自分の仕事の出来なさが原因なら、辞めないで頑張りましょう!

正直、社会人1年目なんて、仕事が出来なくて当たり前ですからね。

あなたを叱る先輩がいても、その人だって怒られていた時期が必ずあります。

ある意味、社会人1年目で一番のハードルは「仕事が出来ない自分を受け入れること」。

このハードルを超えれば、1年目としては合格点です♪

頑張りどころとして、前向きに捉えましょう!

【2つだけ】社会人1年目で仕事を辞めたいと思ったらやること

辞めてやる!と思ったら、辞表を出す前に2つのことをやってください。

1日で出来ることです♪

辞める前にやることリスト
・辞めてどうするのか?を考える
・辞めたあとの居場所を用意する

辞めてどうするのか?を考える

Photo by Anthony Tran on Unsplash

会社を辞めるよりも、辞めた後どうするかが大事です。

例えば、
・再就職するのか
・何か勉強するのか
・しばらくゆっくり

再就職

Photo by Cytonn Photography on Unsplash

再就職するのなら、早く行動するに越したことはありません。

求人サイトに登録や履歴書を書くなど、就職活動の準備をはじめましょう!

ちなみに求人サイトの登録だけなら、簡単な個人情報の入力なので、5分で終わります。

また1人で闇雲に就職活動をしても、良いことはありません。

求人探しや履歴書の作成は手間が掛かり、サポートしてくれる人がいないからです。

私が就職活動をした際、効率的にやるために就職エージェントを利用しました。

専門アドバイザーが履歴書や面接のアドバイスなどを、無料で対応してくれるサービスです。

個人的にはリクルート運営の「就職Shop」に登録すれば、問題ありません♪

気になる人は公式サイトを見てみてください(^o^)

勉強

Photo by Priscilla Du Preez on Unsplash

専門的な資格を取ったり、新しい分野のスキルを身につけたり。

時間の自由を活用して、専門スクールや通信講座に通うのもアリです。

社会人1年目は、スキルのアピールポイントがほぼないため就職活動は大変です。

学生の新卒ブランドもないため、何かしらのスキルを身につけたほうが有利です。

専門スクールでは、就職支援も行っている所もあります。

専門スキルを身につけて、新しい分野にチャレンジしてみましょう♪

しばらくゆっくり

とりあえず休むのもアリです!

今まで大変な思いをしてきたのですから、しっかり休んで元気になりましょう♪

辞めたあとの居場所を用意する

Photo by Mimi Thian on Unsplash

大事なことは、辞めた後の居場所を用意すること

家で1人いても、何も変わりません。

変わるためには、あなた自身が動くことが重要です。

新しい居場所を用意することで、新しい刺激を受けることができます!

自分の殻にこもらず、少しでも前に進む努力をしていきましょう^_^

まとめ:社会人1年目で仕事を辞めたいと思ったら、行動すること!

・辞めたい理由を明確にする

・1年目で仕事を辞めるのはリスクあり

・大事なことは辞めることではなく、辞めたあとの居場所

今回は以上になります。

※このブログは2020年3月12日時点でのサービスに基づいて作成しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました