【オススメ】上司がキライで仕事を辞めたい人へ【対処法あり】

お仕事
出典:Unsplash

上司との関係が悪く、仕事を辞めたいと悩んでいます。
毎日がストレスだけど、どうしていいか分かりません。



今回はこちらのお悩みにお答えしたいと思います。

結論から先に言うと、悩みを解消するには将来につながる行動をしましょう。

いくら悩んでいても、相手がいることですから解決しません。

そんな嫌いな人に囚われるよりも、自分のために行動したほうが生産的です。

このブログでは、上司が原因で仕事を辞めたいと思っている方へ、対処方法をご紹介したいと思います!

最後までお付き合いください♪

仕事を辞めたいと思わせる上司の特長

仕事を辞める前に、どういう上司が苦手なのか分析することが大切です。

なぜなら嫌いな理由を深堀しないと、対処方法が立てられないからです。

まずは嫌いな上司のタイプを見ていきましょう!

仕事は出来るけど、高圧的な上司

Photo by Nik MacMillan on Unsplash

まずは、バリバリと仕事をこなせて、同じような働き方や結果を求めてくる上司です。

嫌いになる理由は、自分が絶対に正しいと思いこんでいるからですね。

仕事が出来る分、会社内での評判もよく、ほとんど問題になることがありません。

それが原因で、自分勝手に部下をこき使う人が残念ながら存在します。

また自分が正しいと思いこんでいるため、仕事のやり方や時間配分までいちいち細かい。

残業を当たり前にする上司だったら、最悪ですよね。

学べるメリットもありますが、働きすぎて疲れてしまうかもしれない。

危うい上司のタイプだと思います。

仕事が出来ない上司

そもそも仕事が出来ず、部下にそのしわ寄せがいってしまう残念な上司です。

理由は、仕事が出来ないくせして手柄だけ持っていかれるから。。。

私のほうが仕事は出来るし、責任を持ってやっている。

それなのに評価は上司のモノになり、問題が起きれば責任を押し付けられる。

やる気を奪う上司として、ある意味一番タチが悪いですね^^;

立場を利用したパワハラ

Photo by Mihai Surdu on Unsplash

前述とも被りますが、上司や取引先などの立場を利用して無理難題をぶつけてくる上司ですね。

理由は立場が上だから、反論出来ないことを利用してパワハラをしてくるからです。

上司だから時には叱責を受けることはあります。

だからといって、人格を否定したり長時間労働を強要したりするのは言語道断!

連絡が取れることをいいことに、夜中に連絡を入れてくることもあります。

プライベートもあったものじゃないですね。

女性の場合はセクハラも多いですので、早めの対策が必要になります。

【上司へのNG行動】仕事を辞めたくても冷静に

いくらストレスが溜まっていても、下記の行動はやらないようにしましょう。

なぜなら下記の行動をしたからといって、自分にメリットはないからです。

上司にキレる

Photo by Andre Hunter on Unsplash

言いたいことは沢山ありますよね。

でも社会人なので、相手が子供じみた人間であっても大人の対応に徹しましょう。

キレたりしてしまうと、社内であなたの味方になってくれる人も庇いきれなくなります。

どうしても頭にきた時は、その場から一旦去ることをオススメします。

私はトイレに行って、冷静さを取り戻そうとしていましたね 笑

一人になれる時間と空間を見つけておきましょう。

仕事に行かない

気持ちは分かりますが、残された人はかなり迷惑です。

私は良くしてくれた上司がこのパターンで、仕事を山のように押し付けられました。

上司が大変な思いをしていて、出来る事は協力していましたが残念でしたね。

結局は退職にあたって、最低限は会社と連絡を取り合わないといけません。

あなたの評価も下がるだけなので、円満退社を目指しましょう

ただし、パワハラやセクハラといった実害が発生したいたら行かなくても大丈夫。

どうしても行きたくない場合は、話題の退職代行を使うのもアリですね。

退職代行サイトの詳細はコチラ

ストレスを溜め込む

Photo by John-Mark Smith on Unsplash

多くの人がやりがちですが、自分だけ疲れてしまうだけでバカバカしいです。

ストレスが溜まると、正常な判断が出来なくなります。

それにあなたは悪くないのに、自分が悪いと思い込み、どんどん自己嫌悪になってしまいます。

何でも良いので、定期的にストレス発散をしてください。

特に誰かに相談してみると良いですね。

今の自分を客観的に見てもらえるので!

上司が原因で辞めたいと思ったらやること

上司に期待しない

Photo by Ahmed Hasan on Unsplash

私が何か行動をすれば上司も変わってくれるとか、変な期待はしないほうが良いです。

なぜなら基本的に人は変化を拒む生き物だし、期待ハズレだった時のダメージが大きいから。

それに他人にすがり付く生き方より、自分で自立して生きていったほうが未来を感じますよね?

無駄に他人に期待をせず、「こういう人なんだ」と諦めに近い感じで見放していたほうが精神的に楽ですよ。

同じことは会社にも言えます。

上司を変えてもらう、部署を変えてもらう。

制度としてあるのなら利用するのも良いでしょう。

ただ結局どこにいっても人間関係は付きまといますので、自分なりの解決策は用意しないと後先辛いだけですね。

自分の身は自分で守る

Photo by Seth Cottle on Unsplash

ほとんどの人は理不尽な目にあっても、行動は起こしません

なぜなら環境が変化することにもストレスを感じるからです。

私も上司が嫌で辞めたくなった時がありましたが、お金や世間体を気にして行動が起こせずにいた時があります。

でも結局は何とかなるんですよね 笑

置かれている環境の中で、いかに自分を守るのか。

様々な方法がありますが、自ら行動しないと前には進みません。

攻撃は最大の防御の言葉の通り、少しでも行動するだけで変化が生まれますよ!

【オススメ】上司が原因で辞めたいと思った時の対処方法

私が実際に行った対処方法をご紹介します。

仕事で成果を出す

Photo by Jen Theodore on Unsplash

どんな上司でも学ぶ要素をあるので、良いところだけ盗みましょう!

嫌いな上司なんて、それくらいしか存在価値がありません。

仕事の技を盗み、あなたの実力を高めていけば道は開けていきます。

決して仕事をサボろうとするのではなく、上司を利用してあなたの実績を上げていくようにしましょう。

そうすれば、今の職場以外でも評価されるようになります!

転職する

Photo by Glenn Carstens-Peters on Unsplash

この会社で学ぶことはない
もう我慢出来ない

そういう時は、思い切って転職するのもアリです!

我慢してまで会社にしがみつく必要はありませんし、今の時代は転職が当たり前です。

周りの人間から止められることもありますが、誰もあなたの人生に責任は持ってくれません。

誰にも左右されず、自分の道は自分で切り開いていきましょう!

個人的には、在職時に転職活動をすることをオススメします。

なぜなら離職期間をマイナスに捉える企業があるからです。

まぁ少しゆっくりする時間があっても良いですけどね♪

私は一先ず転職サイトに登録して、今後のキャリア相談や求人紹介をしてもらえる転職エージェントを利用しました。

登録も簡単だし、サービスも充実していてオススメですよ。

オススメの転職サイトはコチラ

まとめ:上司が嫌いで仕事を辞めたい【辞めてもOK】

・嫌いな上司の特長を理解しよう
・自分にプラスになる行動をすること
・オススメの行動はキャリアアップと転職

以上になります。
最後までありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました