【ネタバレあり】『アメリカン・アニマルズ』のレビューと、関連作品をおトクに鑑賞できる動画配信サイトをご紹介!

外国映画

『アメリカン・アニマルズ』を観てきました!

この映画は2018年に製作されたハリウッド映画で、2003年に実際に起きた強盗事件を題材にした犯罪映画です!

退屈な毎日を過ごしている大学生が、大学図書館で展示されているビンテージ本を強奪して人生逆転を図ろうとする姿を、スリリングな展開と生々しい心情描写で映像化しています。

若い時って悶々とした日々を過ごすと、なにか特別なことが起きないか、自分は何者なんだって思うことありますよね。

刺激を求めて危ないことに手を出そうとして最終的には思いとどまるが普通なのに、今作では果てしない暴走を続けた男たちの末路が残酷すぎて一言で面白いとは言えません。

でも普通の映画とは違うスパイスの効いた映画として、ハマる人は絶対にいるはず!

このブログでは映画『アメリカン・アニマルズ』のレビューと、今作がハマった人にオススメしたい映画をご紹介したいと思います!

おトクに鑑賞できる方法を教えますので、最後までお楽しみに♪

映画『アメリカン・アニマルズ』のあらすじ

「I’m Alive!!」とジョニー・サンダーを歌いながら車で飛ばしていく青年、ウォーレン(エヴァン・ピーターズ)とスペンサー(バリー・コーガン)。廃棄された食べ物を盗むことで最小限のリスクを楽しむ、そんなどうしようもない毎日だ。

くだらない日常に風穴を開けたい、特別な人間になりたいと焦がれる2人は、大学図書館に貯蔵される貴重な本を盗み出す計画を思いつく。手に入れれば1200万ドル、誰よりも自由を求めるウォーレンと、スペシャルなことを経験したいと願うスペンサーは仲間集めを始めることに。目をつけたのは、FBIを目指す秀才エリック(ジャレッド・アブラハムソン)と、当時既に実業家として成功を収めていたチャズ(ブレイク・ジェナー)。彼らは互いを『レザボア・ドッグス』に習い「ミスター・ピンク」「ミスター・ブラック」などと呼び合うのだった。強盗作戦決行日、特殊メイクをして老人の姿に扮した4人は遂に図書館へと足を踏み入れる――。

そこで彼らを待ち受ける運命とは?これは、刺激を求めて道に迷ったアメリカン・アニマルズ達の物語。(公式サイトより抜粋)

“映画みたい”に盗みだす衝撃の実話『アメリカン・アニマルズ』予告編

自分は特別な存在なのかもしれないと、おごりが生んだ青春残酷物語!

今作は2003年にアメリカ・ケンタッキー州で実際に起きた、強盗事件を題材にした実話もの映画です。

発生してからまだ年数の経っていないので、劇中で語られる個々のエピソードが生々しく他の実話もの映画の比ではありません。

今作はその生々しさを利用した、奇抜な演出が光る攻めの映画です!

モデルとなった人物全員が映画に登場する!

個性豊かな登場人物

前述したとおり、映画『アメリカン・アニマルズ』は2003年に起きた強盗事件の実話ものなので、モデルとなった人物が全員生存しています。

これは映画冒頭からドキュメンタリーのように関係者のインタビューと、映画シーンを並行して物語が進んでいきます。

面白いのはモデルの事件を犯した人物が、何食わぬ顔でインタビューに答えているところ。

「あの頃の俺は若かった」と言わんばかりの顔でインタビューに答えている姿は、あっけにとられます。

当時の行動一つ一つに彼らのインタビューが入り、どんな気持ちだったのかこれ以上ないくらい分かりやすいです。

でもその心情も誰でも一度は思うことだよねってことが多く、根っからの悪者ではないことが分かります。

だからこそ「何でやっちゃうんだよ」という気持ちになるわけですが、自分だったらどうするだろうと思うと、気づかぬ内に感情移入しちゃっています。。。

最後まで臆病なアーティスト・スペンサー

今作の主人公は美大生のスペンサー。

見るからに大人しい人間ですが、家族想いで友達を大事にするイイやつです。

でもスペンサーみたいないいヤツほど、毎日が退屈という気持ちが嫌というほど持っています。

性格的にストレスを発散が上手くないんだろうな。だからその気持ちをアートに全力でぶつければ良いのに、ボタンの掛け違いでどツボに落ちていく姿は共感する人が多いのではないでしょうか。

スペンサーは何度も計画を降りようとしますが、それを阻むのが友達のウォーレンです。

小さい犯罪を繰り返す彼は、スペンサーが冗談半分?で持ちかけた強盗計画に本気で乗ってしまいます。

恐らくスペンサーも本気でなかったのに、ウォーレンの強引なリーダーシップで引き返せないところまで突き進みます。

きっとお互いに現状に満足していなくて、共依存のように互いを求めた結果が強盗事件だったのでしょう。

それに巻き込まれた友達2人は、かわいそうとしか言いようがありません。(もちろん、救いようがない2人ですが)

4人の人生を狂わせたビンテージ本(レプリカ)

映画が放つ、身の程を知れ!というメッセージ

自分は特別な存在とか、ナンバーワンよりオンリーワンとか、個人が大事にされる現代において、映画『アメリカン・アニマルズ』はそれを否定する現代風刺のメッセージを感じます。

誰もが自分は他の人間と違う、特別な未来が待っていると信じてしまいがちです。

でも残酷なことに、どこにでもいる大勢の人間と変わりなく普通の生活を送るのが常です。

これは青春を謳歌している人に伝えるのは酷なことだし、気がついたところでどうすることもできません。

スペンサー達はこれからの人生に絶望し行動を起こしましたが、目指す方向を完全に間違えました。

何度も戻るチャンスはあったのに、楽に明るい将来をつかもうとした結果です。

劇中のセリフにある、「10年経って行動すればよかったと後悔したくない」という気持ちが全てを物語っていますね。

もっと周りの人間に恵まれていれば・・いや恵まれていたような・・・

身の丈をわきまえず突っ走って破滅した人間の暗部を描いた映画として、一見の価値ありです。

映画『アメリカン・アニマルズ』が気に入った人にオススメしたい映画3選!

映画『アメリカン・アニマルズ』を、これから観る人・もう観た人にオススメしたい映画をご紹介します!

どの作品も味わい深い映画で、スペンサーのごとく憎めない人間が悩み葛藤しながら自分の道を切り開いていきます。

レザボア・ドッグス(1991年)

『アメリカン・アニマルズ』では劇中に、犯罪映画から泥棒計画を練ろうとする無謀な行動をします。

その際にヒントとなった作品が映画『レザボア・ドッグス』です。

クエンティン・タランティーノ監督作にして、犯罪映画の傑作と言われていますが、注目なのは男たちの生きざま。

ある犯罪計画が失敗し、仲間の中に裏切り者がいないかと疑心暗鬼になります。

『アメリカン・アニマルズ』にはない、犯罪のプロである男たちのプライドをかけた戦いは見ものですよ!

トム・アット・ザ・ファーム(2013年)

『アメリカン・アニマルズ』はアメリカの地方都市が舞台、スペンサーが大都市のニューヨークを訪れた時の高揚は印象的に描かれています。

地元が嫌で都会に憧れるという若者の気持ちは、世界共通なんですね。

『トム・アット・ザ・ファーム』はその共通認識をもとに、田舎(地元)に取り残された若者を描いた映画です。

ミステリアスな世界で、都会と田舎(地元)という隔たれた世界を抱えた若者がぶつかり合います。

マイレージ、マイライフ(2009年)

スペンサーはどこにでもいる普通の若者です。

ただ心に抱える将来への不安が、やがて誰も止められない暴走を生んでしまいます。

もしスペンサーが不安な将来を受け止め、人生を歩んでいたら?

そんな想像をした時、ぴったりな作品と思いついたのが『マイレージ、マイライフ』

人生に絶望している男が、様々な出会いを通じて自分の人生を見つめ直していく物語です。

一度の出会いによって人生は劇的に変わるかもしれない。

『アメリカン・アニマルズ』にはない、希望を感じさせてくれる映画です!

オススメ映画3選をおトクに鑑賞する方法

オススメ映画3選をは既にDVDの購入やレンタルが可能ですが、せっかくなら早くお得に鑑賞したいですよね!

そこでオススメしたいのが、動画配信サイト『U-NEXT(ユーネクスト)』での鑑賞です。

U-NEXT(ユーネクスト)とは?

日本最大級の動画サービスです。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!

動画に関わらず、本や漫画の配信も行っているため、あらゆるエンターテインメントに簡単にアクセスすることが可能です。

外国映画ですと、アート映画からディズニー映画まで。

もちろん日本映画もありますが、映画に関わらず国内ドラマからNHKの情報番組まで幅広くあります。

2019年1月末時点で、見放題作品90,000本、レンタル作50,000本。

日々コンテンツ数は増えているため、まず飽きることはありませんね。

またU-NEXT(ユーネクスト)をオススメする理由は、他にもあります。

・見放題作品が31日間無料で視聴可能

U-NEXT(ユーネクスト)では、会員登録をしますと1ヶ月間無料でサービスを利用することができます。

この1ヶ月間、見放題の映像作品や本・漫画はアクセスし放題なので、この機会に好きな作品や気になっていた作品があればチェックしましょう♪

また見放題と別に、別途ポイントを利用して有料レンタルすることが出来る作品もあります。

この場合は、新着作品や人気作品ですね。

作品によりますが、大体1作品500円くらいです。

わざわざレンタルに行くくらいなら、サクッとU-NEXT(ユーネクスト)でレンタルしたほうが楽でしょう。

・600円分のポイントプレゼント

これが会員登録で一番のおトクなメリットですね。

はじめての会員登録ですと、無条件で600円分のポイントがもらえます。

つまり有料の映像作品を1本、無料で鑑賞できることになります。

オススメ3作品は見放題作品として配信中です!

配信サイトのデメリットとして、配信期間が未定で気がつくと有料作品になっていたり配信終了になっていたりします。

まだいいやと思わず、配信されていたらすぐに観ることをオススメします!

このサービスを利用して映画『アメリカン・アニマルズ』に限らず、U-NEXT(ユーネクスト)を通じて様々な作品に触れてみてはいかがでしょうか♪

以上になります。

素敵な映画ライフを♪

U-NEXT

※このブログは2019年5月22日時点でのU-NEXT(ユーネクスト)サービスに基づいて作成していま

コメント

タイトルとURLをコピーしました